Blog

フクロウメンバーによる日常をご紹介いたします。

2016-10-04  カテゴリ:wordpress

Posted by kurihara

【wordpress】サーバー移転で困ったことのメモ Part2

こんばんは。

前回のブログではMAについてお話しさせてもらいました。

今読み返してみても、ざっくりとした説明すぎて正直よくわからないですかね。

人に説明するのって難しい。

もしよかったら読んでみてください。

【MA】マーケティングオートメーションとは?

 

今回はさらにMAについて書こうかとも思ってましたが

WordPressのこと書きます!

wp_logo

 

といいますのも、WordPressで構築されたサイトのサーバー移転作業がありまして。

またメモ書きです。

よろしければお付合いください。

 

と言いましてもサーバーの移転作業なんて基本的にやることはシンプルでして。

その辺は前に書いたブログを読んでいただければ。

【wordpress】サーバー移転で困ったことのメモ

 

今回の作業では

「よくある有料のレンタルサーバー」

から

「新規で構築して頂いたサーバー」

への移転作業でした。

まずはDBを吐き出し、新しい方にインポートします。

(ちなみにPhpMyAdminがないと私は何もできません)

ここでエラーが出ました。

インポートできないなぁと思い、とりあえずdumpファイルを確認。

「あ、文字コードちげぇんだ。」

まぁ定番ですかね。笑

文字コードが「utf8mb4_unicode_ci」になっていました。

私は「utf8_general_ci」しか存在を認めていませんので、とりあえずdumpファイルの

COLLATE=

の先を「utf8mb4_unicode_ci」から「utf8_general_ci」

全部書き換えて改めてインポート。

できない・・・。

そう簡単にいくはずないかと思い、もう一度ファイルを確認。

CHARSET=

の部分が「utf8mb4」になっていたので「utf8」に書き換え。

 

これで無事にインポートすることができました!

めでたしめだたし。

あとは、「wp-config.php」を書き換えて動作確認して終了。

リンク先がエラーになってしまうということが起きましたが、

管理画面の

設定>パーマリンク設定

がカスタム等になっているとエラーになってしまうことがあるみたいです。

そういう時は、特に設定を変更せずに「変更を保存」をすると

なおったり、なおらなかったり。。

いろいろと調べていたらそんな記事を目にしたのでよかったら試してみてください。

 

ではまた次の記事で!!

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

ページトップに戻る